つくば市で注文住宅を建てるなら!新築マイホーム・一戸建てが欲しい方におすすめの工務店・ハウスメーカーを比較形式でご紹介!

注文住宅なら材料も自分で選べる!

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/05/22

夢のマイホームを実現させるためには、それなりの努力と時間が必要です。数多くの選択肢があり、どれが最も相応しいかを判断するのは簡単ではありません。

まずは業者が主催するイベントや住宅展示場に積極的に足を運んでみましょう。実際の施工例を自分の目で見ることで新しいイメージが浮かぶかもしれません。

 

早い段階から目的意識をはっきりさせよう

つくば市は豊かな自然と充実した都市機能が調和した暮らしやすい地域です。この場所で住宅の購入を検討するのも良い選択です。まず住宅の購入に際して大切なのは、新しい生活でのイメージを持つことです。そうすれば、自然と目的が明確になり予算も建てやすくなります。

ポイントとなるのは安全性と快適性、そして家族のライフスタイルに合っているかです。家は決して安価な買い物ではなく、購入できる機会もそう何度もあるものではありません。十分に時間をあけて検討していくことが必要です。

そして最後まで問題となりがちなのが費用面についてです。あまり価格にばかり気を取られてしまうと理想から離れてしまうことも少なくありません。まずは各選択肢について理解を深めることからはじめましょう。

 

自然素材を用いた家づくりについて

分譲住宅なら夢のマイホーム獲得まで最短距離で到達することができます。コストパフォーマンスという点については理想的かもしれません。しかしこのような住宅は、どれも同じような規格や仕様で建てられており外観のデザインも似ています。流行のデザインも時間の経過と共に飽きてしまうことがあります。広い間取りを確保できたとしても利用しやすいとは限りません。

一方、注文住宅なら思い通りの理想的な家づくりをすることができます。自由設計の利点を生かせば、生活導線を考慮した住みやすい間取りにすることが可能です。外観についても洋風や和風だけでなく和風モダンやシンプルモダンなどいくつもの種類が存在します。

さらに注文住宅を扱う業者では揺れに強い家づくりを研究開発しているので、独自の耐震工法を用いた家を建てることができます。もし大きな地震が発生しても完全に倒壊する可能性は低く、家族の安全を確保することが可能です。

そしてどのようなタイプの注文住宅でも共通しているのが建材を自分で自由に選ぶことができることです。安い建材などを多く使用して建てられた住宅には、身体に有害な物質であるホルムアルデヒトやトルエンなどが含まれており、シックハウス症候群などのさまざまな健康被害が報告されています。

日頃からめまいや頭痛を生じる人の中には、建築の材料として使われている塗料や接着材などが原因となっている可能性もあるので注意が必要です。しかし注文住宅なら床や壁に有害物質を含まないヒノキやヒバなどの無垢材を使用したり壁材に珪藻土を使うことで、被害を未然に防ぐことができます。

しかも湿気や塵を吸着する効果があるので、年間を通じて快適に過ごすことができます。さらにヒノキやヒバなどの無垢材には天然の成分であるヒノキチオールが含まれているので、森の中にいるような爽快な気分を味わうこともできます。ヒノキチオールは乾燥しているときはそれ程でもありませんが、水分を含むと大量に発生して強い香りを生じます。カビや腐朽菌の発生も抑制してくれるありがたい成分です。

そして自然の厳しい環境で育った無垢材は、1つとして同じものがありません。素材の持つ色合いや木目を個性として考え、自然の美しさとして楽しむことができます。長い年月を経て育ってきた天然素材でしか味わえないぬくもりと癒しを与えてくれます。このように無垢材を使うことで、安価な集合材や合板を使用したものとは違う家づくりをすることができます。

これら無垢材の中にはウレタン塗装がなされているものがありますが、これでは意味がありません。傷や反りの問題を解決するのには効果的ですが、塗装されてしまうと無垢材が持つ調湿効果を発揮することができなくなってしまうからです。そのような塗装がされていない無垢材でもぞうきんがけをするだけで十分綺麗になります。

どうしても汚れを付き難くしたい場合にはワックスがけが必要ですが、これも米ぬか油やひまわり油などの自然素材を原料としたものを選びましょう。しかし中にはアレルギーを引き起こす可能性があるラベンダーやオレンジなどもあるので避けたほうが無難です。

さらに珪藻土はプランクトンの遺骸が蓄積した自然素材として人気があります。しかし残念ながら接着剤が多く含まれているものがあります。これでは表面の孔による調湿効果が失われてしまいます。できるだけ接着剤が占める割合が少ないものを選びましょう。これら自然素材による家づくりは時間の経過によりその真価が発揮されます。

人は急な環境の変化には敏感に反応することができますが、何年もしてから身体に影響を及ぼすものについては気が付くことができないからです。このように自然素材による注文住宅を選べば、家族の健康をいつまでも守り続けることができます。

 

パートナー選びで差が付く注文住宅

理想的な注文住宅を実現させるためには、それなりに実績のある優業者に依頼しなければなりません。つくば市内とその周辺には注文住宅を手がけるハウスメーカーや工務店がいくつもあります。まずは建物に対するコンセプトをについて調べておきましょう。

自然素材を中心にした家づくりを売りにしている業者の殆どは優良な業者です。しかしどの部分に自然素材を使用しているかやその品質についてもあらかじめチェックしておくことが必要です。

そして注文住宅でも全てを選ぶわけではありません。予算内に収まるよう規格品を混ぜながら建てていきます。その際、事前の打ち合わせが非常に重要になってきます。何度も回を重ねる内に理想に近づいていくことが感じられるようになります。

そして建材についての専門知識を持たない素人による説明は、抽象的で相手に伝わり難いかもしれません。しかしその説明から得られる情報をどれだけ正確に家づくりに反映させていけるかがポイントになります。

そのような親身になって相談に応じてくれる業者を見つけるためには、インターネットを活用して情報収集に時間をかけましょう。中でも口コミサイトには実際に注文住宅を建てた人の貴重な意見や感想が掲載されています。優良業者なら口コミサイトでの評判も良いので、安心して依頼できます。

 

住まいについて真剣に考えられる機会はそう多くはありません。家族の安全と健康を第一に考えながら価格だけに気を取られることなく、適切な選択をしていきましょう。そしてどのような家で生活するかで、住む人の健康を大きく左右することがあります。

いつまでも健康的に暮らしたいなら建材を自由に選べる注文住宅を選びましょう。自然素材を中心に使用した家なら、シックハウス症候群などの健康被害に遭うこともなく快適に生活することができます。

さらに一緒に考えてくれるパートナーの存在も重要です。こちらの要望を踏まえたうえで最適な提案をしてくれるハウスメーカーや工務店を選ばなければなりません。インターネットを利用して口コミサイトなどを参考にしながら評判の良い業者を見つけることが必要です。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
つくば市の注文住宅会社ランキング!
アゲルホームのトップ画像
第3位 国分建設
国分建設のトップ画像
第5位 タマホーム
タマホームのトップ画像